アグリシステム株式会社

豆製品 - トレーサビリティ
(生産履歴検索)

アグリシステムは地元十勝をはじめ、北海道各地の生産者およそ500名の方々と直接に契約栽培をしています。
集荷された原料は「誰が」、「いつ」、「どこで」、「どのように」、生産した農産物かが分かる仕組みになっています。

製造された製品にはロット番号がつけられて管理されています。この番号から生産者や栽培履歴までが分かるシステムになっています。
お客様の声を生産者に、生産者の声をお客様に届け、より美味しく、より安心して食べていただける農産物を供給し続けていけるように、創業以来取り組んでいます。

商品ラベルにあるロット番号を入力してください。

ロット番号:




北海道100%

顔の見える豆製品をお届けします

北海道産契約栽培豆100%

私たちは生産者と共に「土づくり」に取り組むことで、できるだけ化学農薬・化学肥料に頼らない環境保全型農業の普及に取り組んでいます。

北海道100%

プレハーベスト(収穫直前農薬)及び
ポストハーベスト(収穫後農薬)農薬不使用

人間の健康や環境に負担を与えるグリホサート、マラチオンなどが残留する危険性の高いポストハーベスト及びプレハーベスト農薬を使用した原料豆は一切取り扱っておりません。また化学合成物質を利用した桴も一切行っていません。

長期間の高品質を保持する「低温保管」

丹精込めて選別された製品は、品目の特徴に応じて15℃以下の低温倉庫と5℃以下の冷蔵倉庫で保管されています。
北海道では夏場は30℃を超える日も少なくなく、常温保管では品質の劣化が進みます。低温で保管することによって味や風味などの品質を保持したり、煮えの悪さや煮えムラ、製餡歩留の低下、酸化などを抑えることができます。

フィルドマン - 生産者のパートナー

フィルドマン

アグリシステムにはフィルドマンという生産者のパートナーがいます。土づくりや栽培技術指導を通じて、契約農家さんと共に安全で高品質な農産物の生産、環境保全型農業の普及に取り組んでいます。